9月9日

「次期多文化共生推進プランの策定に向けて」

1990年ごろ、私の職場に5人の日系ブラジル人が配属され、同じ職場の仲間として働きました。

当時は文化の違い、生活習慣の違いによる地域コミュニティーに多くの課題があったと記憶して

います。現在は、多国籍化、学校教育など、取り組む課題が変わってきています。

2021年次期湖西市多文化共生推進プランの策定を踏まえ、現状をどの様に捉まえ、課題と認識

しているのか確認するとともに、日本語教育推進法を鑑み、プラン策定プロセスの考え方を問い、

時流に沿った多文化共生社会の構築を求めました。

楠