4月28日

湖西市議会は第1回臨時会を開催しました。20200428第1回臨時議会

主な議案は「新型コロナウイルス感染症対策協力金」

■一般会計補正予算:《湖西市新型コロナウイルス感染症対策協力金

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、湖西市からの休業等協力要請に応じて、要請期間中に休業及び営業時間の短縮に全面的にご協力いただける事業者に対し、協力金を交付します。

《休業等協力要請期間》

4月21日(火曜日)から5月6日(水曜日)までの期間とします。

《支給額》

50万円(1事業者あたり)

※財源は「財政調整基金」から1億5千万円を取り崩し

※議案質疑においては、しっかりと市内の実情を把握するべくヒアリングを行い、業態を把握して欲しい。と要望し、予算執行については、「十分な実態調査を行ったうえで本補正予算を執行すること、また、市独自の支援策を 早急に講ずることを強く要望する。」付帯決議を付けました。

臨時議会質疑1

■湖西市国民健康保険税条例の一部を改正:傷病手当金 1,000 万円を計上

国民健康保険の被保険者のうち、新型コロナウイルス感染症に感染し、又は新型コロナウィルス感染症の感染が疑われ、療養のために労務に服することができなかった給与所得者へ、その日数に応じて傷病手当金を支給する。