8月13日

7月6日、7日に発生した西日本豪雨で大きな被害が出た広島県安芸郡坂町小屋浦地区へ「お手伝い」に行ってきました。

当該地区は17名に方がお亡くなりになり、まだ1名の行方不明者がおられる地区です。

テレビやネットの報道で状況把握をしてたつもりですが、現場は想像以上の被害状況で、被災からIMG_72311カ月たっても厳しい状況が続いている様子でした。

当日は全国から600人余の人が坂町に駆け付け作業を行いましたが、同じグループにいた井塚さんは、新潟からヒッチハイクで現地入りしたと聞き、ビックリ。

小屋浦地区は山の斜面に集落が有り、集落の中心に川が流れており、が土砂やがれきでふさがれ、住宅のある生活道を縫うように土砂が流れ被害が拡大したと聞きました。IMG_7229 IMG_7230

まだ、多くの住宅で土砂が出せず、人海戦術で床下の泥のかき出しを行っています。まだまだお手伝いが必要です。IMG_7233